ついに、サラリーマンを終えた。

2017年3月10日

1981年4月に社会人になっていままで走り続けてきましたが・・・

長かったようで・・・

いろいろありました。

何度も命を・・・と追い詰めたこともありました。

やはり人間弱いものです。

好奇心満載の20歳代。

一人では何もできないのにできる気がしていた30歳代。

大きな仕事がやりたくて背伸びしていた40歳代。

部下の面倒を見ながらも現場にいたいとちょろちょろしていた50歳代。

そんな58歳の春に少し早くサラリーマンを卒業して、

最後のエネルギーを出して自分探しの活動のステージへ。

選択ミスかもわかりませんが・・・

負け犬で終わりたくない。

それだけです。

さようなら。

ありがとう。

お元気で!