昨日は、終戦記念日でした。

戦後65年です。

正午から武道館で終戦記念日式典が行われていました。

8月15日が日曜日なのは当然7年前になるはずですが

ゆっくり自宅のテレビで終戦記念日を見たのもなんだか

久しぶりに思えた。

今年は、平成22年です。

戦争当時天皇だった裕仁親王は終戦記念日に参列していた。

子供心にテレビで観ながら親父の戦争体験を聞いていた。

そんな日曜日の終戦記念日7年前といえば

まだまだ尾道の親父もおふくろも元気だった。

そんな日曜日の終戦記念日はきっと尾道の海で泳いでいたのだろう。

2010年の終戦記念日は、長男は仕事。長女は遊びに。

次女はバイト。

みな20歳以上になり生活パターンは大きく変わりました。

こうしてかみさんとの2人だけの生活になるのでしょう。

終戦記念日に記載することは、とにかく平和を守ること。

これしかありません。

合掌