続・「ある業界人」の1日

1981年から広告業界に生きてきて今年で33年・・・ マスコミ業界の端を歩き、その歴史を影から見てきた私のブログです。 2017年3月10日サラリーマン生活に終止符を打ち卒業。 あらたに事務所(オフィスTMY)を立ち上げました。 今後はフリーで活動します。 いつまで歩き続けることができるかはわかりませんが・・・ お問い合わせは・・・ プロモーション&コミニュケーションに関しては・・ tetusya.sato@officetmy.com よろしくお願い致します。

2010年02月

地元のマニアックな話題ですが・・・

神奈川県川崎市にJR南武線「武蔵小杉」という駅と

東急東横線の「武蔵小杉」という駅がありますが・・・

そこに今年の3月に横須賀線の「武蔵小杉」駅が

2010年3月13日(土)開業します。

わが家は東急東横線の「日吉」駅ですがここから

成田エキスプレスや横須賀線へのアクセスが悪かったのですが

これで踊り子号や新宿へも便利になります。

100223_1935~01

















開業当初は乗換えが難しい様子で迂回路を作ってます。

100223_1935~02

立ち食いうどんに・・・

ここんとこ3日間ほど

駅のホームの立ち食いうどん屋で昼ごはんを済ませている。

昼休憩時間が中途半端であることと、お金が無い。

そんなことで、先日はちょっとだけリッチに・・

てんぷら+生卵+ミニカレーセット=690円です。
100224_1208~02










けっこう腹持ちがよくて夕方19時過ぎても

空腹感がなかったのが不思議です。

えっ??消化不良かな???


横浜も路上喫煙罰金制導入へ

100224_1310~01

















先日、新横浜のトイレでこんなチラシが貼ってあるのを

見つけました。

路上喫煙罰金制です。

100224_1309~01

















いまどき路上でタバコを吸う人間は見かけなくなりましたが・・

路上喫煙といえば、今でも銀座の目抜き通りは灰皿があります。

日本語ではない言葉で話している方々がたむろって吸ってます。

いいかわるいかは別にして、タバコはもういらないですね。

罰金を徴収しないと路上禁煙ができないような人種は最低です。

バカどもです。



ネットが新聞を抜いた!

広告業界の地殻変動が止まりません。

そのことは統計上も顕著になりました。

マス4媒体といわれた時代はもう古いんですよ。

広告の概念や既成概念は捨てる時です。

恐ろしい時代になりました。

ネットと既存メディアはどういう形で融合するのが

一番ベストなんでしょうか??

答えはまだありません。

でも、あと2年程で決まるんでしょう・・きっと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
09年広告費、初めてネットが新聞抜く 

総額は過去最大の減少
2月22日15時20分配信 産経新聞

 電通が22日発表した2009年の総広告費は
前年比11・5%減の5兆9222億円となり、
2年連続で前年を下回った。
下げ幅は過去最大。
世界同時不況による年前半の大幅な落ち込みが響いた。
媒体別では新聞が18・6%減の6739億円と落ち込む一方で、
インターネットは1・2%増の7069億円で、
初めてネットが新聞を上回った。

 広告費総額は、政権交代が焦点となった衆院選や
エコカー減税、エコポイント関連の広告出稿で
年後半に回復したが、前半の落ち込みをカバーできなかった。
媒体別では、新聞以外にも、テレビが10・2%減の
1兆7139億円で、いずれも5年連続のマイナス。。
雑誌が25・6%減の3034億円、
ラジオが11・6%減の1370億円で、
マスコミ4媒体はそろって2けたのマイナスを記録。
4媒体合計では、14・3%減の2兆8282億円に低迷した。

4媒体の出稿元別では、自動車、金融・保険など21業種中
20業種でマイナスとなり、プラスは公官庁・団体だけだった。

4媒体以外では、インターネット広告のほか、衛星メディア関連が
4・9%増の709億円とプラスを確保。
ネット広告では、携帯電話などモバイル向けが12・9%増と
好調だったが、ネット全体の伸びは、08年の16・3%増から
1・2%増に大きく鈍化した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ドラックストアで・・・また見つけました。


100221_1207~01



































昨日、都内;池上のウエルパークというドラックストアで見つけました。

KiiTa」(きいた?)だそうです。
http://kiita.net/


100204_1825~01

















本の中身は、来月の3月にドラックストアショウが幕張で

行われる告知がされていました。

このイベントはセルフメディケーションを推進している

日本チェーンドラックストア協会(JACDS)が主催しているようです。

私もかれこれ6年ほど行ってます。

サンプルもたくさんもらえますから。

みなさんも無料のようですから行きましょう。

今は、不景気の底ですがみんながお金を有効に使わないと

経済全体が良くならないようですから・・

安いものを求めるのは自衛上仕方が無いですが、あまりに

行き過ぎるとこうなるんですよね。

どんどん外に出て、いいものはどんどん仕入れましょう。

有楽町のビックカメラで・・・

昨日の有楽町のビックカメラでの光景です。

100222_1449~02

















ご存知??バンクーバーオリンピックの「カーリング」です。

有楽町のビックカメラのテレビ売り場ではこのように

人だかりでした。

100222_1449~01

















私もついつい・・・見入ってしまいました。

最後に勝負が決まった瞬間はため息が漏れました。

昔の街頭テレビではありませんが、みなさん一緒にテレビを観るのが

好きなんですよね。

携帯ワンセグで一人で見ようと思えば見れますが・・・。



「藤田まこと」さん死去は大変なショックです。

先週、お亡くなりになった「藤田まこと」さん。

私は大変なショックで落ち込みました。

広島県尾道市での幼少の頃「てなもんや三度笠」で

親父や兄弟と茶の間の白黒テレビで観てました。

決して裕福ではありませんでしたがモノクロテレビは

ありました。

カラーテレビが我が家に来たのは小学校6年生の頃です。

昭和45年頃ですね。

そんな、田舎モンの私と藤田まことさんは喜劇の王として

なにげなく接してきました。

そして、あの「必殺シリーズ」での中村主人役。

もうテレビに釘付けでした。

100221_1605~03










大学で大阪に出てきて、朝日放送に愛着を持ち

金曜日の22時からの「必殺シリース」は欠かさず見てました。

仕事で、幸運にも広告会社で放送局との仕事に携われることになり

あるお得意様へ「必殺仕事人」の番組スポンサードをABC朝日放送と

番組提供扱い代理店としてさせていただくことも出来ました。

ABC発24局ネットでした。

30秒提供料金は当時で、○○○万円でした。

そんな、思いでも鮮明に蘇ります。

そして昨年から満を持して復活した「必殺シリーズ2009」や

「パチンコ」にまで採用されたのには驚きましたが、

ABCが放送を復活させてくれたのは本当に嬉しかったです。

しかし、あれが最後の必殺シリースとなってしまいました。

とても残念です。

100221_1605~02









先週から各放送局で追悼番組が相次いでます。

いかに「藤田まこと」さんが大衆に愛されていたかがわかります。

ご冥福をお祈りしますが。。。。。

癌でお亡くなりになると予想してはいましたが、このような衝撃的に

亡くなられるとは思いませんでした。

ゆっくりお休みください。

通販で買いました。

100219_1907~01













先日深夜にBSでやっていた、通販番組で

ブルーベリーをやっていましたので注文!!

100219_1908~01













あの有名な「やわた・ブルーベリー」です。

最近、年も年ですので目がショボショボしてきたので

やはりここは、ブルーベリーかな???と。

経過はこのブログでも紹介します。

取りあえず3か月分を購入です。

広告会社もやっぱり大変でした。

大手広告代理店の売り上げ1月度が発表されましたが

ひどいものですよね。

昨年対比:68.3%(新聞)・71.6%(雑誌)です。

年末から正月にかけてテレビだけが持ち直しましたが

すれにしてもひどいです。

広告業界はいままでこんな状況は経験したことがありません。

なんやかんや言っても踊り場には居ましたが右肩下がりは

初めてでしょう。

わが社もひどいものでして・・・v( ̄∇ ̄)v

いつになったら下げ止まるのでしょうかね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
博報堂、大広、読売広告社、平成22年1月度単体売上高を発表

株式会社博報堂DYホールディングスは9日、平成22年1月度の株式会社博報堂・株式会社大広・株式会社読売広告社の単体売上高を発表した。

博報堂の1月売上高は、以下の通り。

新聞 : 43億5000万円 (前年比68.3%)
雑誌 : 9億1400万円  (同71.6%)
ラジオ : 7億3700万円 (同87%)
テレビ : 199億4000万円 (同100.2%)
インターネットメディア : 11億4000万円 (同100.6%)
アウトドアメディア : 9億9100万円 (同81.1%)
クリエイティブ : 53億2100万円 (同93.4%)
マーケティング・プロモーション : 66億5600万円 (同73%)
その他 : 9億1400万円 (同87%)
売上高合計 : 409億6700万円 (同87.9%)


大広の1月売上高は、以下の通り。

新聞 : 14億7900万円 (前年比93%)
雑誌 : 1億8800万円  (同83.8%)
ラジオ : 2億200万円  (同95.6%)
テレビ : 49億1300万円  (同94%)
インターネットメディア : 1億5100万円 (同145.4%)
アウトドアメディア : 6億6800万円 (同96.5%)
クリエイティブ : 4億9800万円 (同202.7%)
マーケティング・プロモーション : 13億4700万円 (同96.5%)
その他 : 1億1100万円 (同57.1%)
売上高合計 : 95億6200万円 (同96.7%)


読売広告社の1月売上高は、以下の通り。

新聞 : 7億6500万円  (前年比115.1%)
雑誌 : 1億6000万円 (同76.1%)
ラジオ : 1億7500万円 (同75.1%)
テレビ : 19億8200万円 (同98.6%)
インターネットメディア : 9400万円 (同56.1%)
アウトドアメディア : 3億5600万円 (同127.6%)
クリエイティブ : 6億8100万円 (同92.1%)
マーケティング・プロモーション : 16億7900万円 (同93.6%)
その他 : 13億700万円 (同86.1%)
売上高合計 : 72億300万円 (同94.5%)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ADK、21年12月期の連結業績を発表 上場後、初の営業赤字

株式会社アサツー ディ・ケイは平成21年12月期決算を発表した。
21年12月期の連結業績は以下の通り。

売上高   3502億1100万円 (対前年同期比 12.3%減)
営業損益   ▲7億5600万円 (前年同期は36億9900万円の営業利益)
経常利益    10億9400万円 (同 79.5%減)
当期純利益    7300万円  (同 96.5%減)


媒体別の売上高

雑誌広告 168億6500万円 (前年同期比 29%減)
構成比 5.4%

新聞広告 216億3600万円 (同 28.2%減)
構成比 7%

テレビ広告 1497億7600万円 (同 7.8%減)
構成比 48.2%

ラジオ広告 29億6700万円 (同 20%減)
構成比 1%

テジタルメディア広告 131億1500万円 (同 2.6%減)
構成比 4.2%

OOHメディア広告 82億3600万円 (同 31.9%減)
構成比 2.6%

小計売上高 2125億9800万円 (同 13.5%減)
構成比 68.4%

でかした!!「高橋」選手

100219_2024~01







バンクーバーオリンピックで、男子フィギア初の

メダルを獲得しました。

私は、携帯ワンセグで観てました。

便利な世の中になりました。

携帯電話でテレビが観れます。

100219_2025~02







怪我を克服してここまで来たのに頭が下がります。

想像を絶する努力があったと思います。

人間の底力を改めて垣間見たような感動を覚えました。

高橋選手おめでとう!!

恐ろしい競合企業さんです。

この博展という一風変わった社名ですが

展示会やイベントなどの業界では超有名な企業です。

東京ビックサイトなどには柱に広告を出しておられます。

展示会を一手に請負いフロアーコストを削減する手法が

競合他社を排除して、どんどん扱いを獲得されてます。

我々にしてみたら非常に脅威です。

そんな、博展さんもさすがに昨今の展示会予算削減で

多少は売り上げは下げられたようですが・・・

でも、これからの企業のニーズはあるでしょうから

一過性だとも思われます。

我々も、切磋琢磨してより工夫を凝らした企画を考えて

進化していきたいと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
イベント大手の博展、第3四半期決算発表 
1億5500万円の最終赤字へ

株式会社博展(大証)は、平成22年3月期第3四半期決算を発表した。
累計の経営成績は以下の通り。

売上高 25億3700万円 (前年同期比 ▲11.4%)
営業損益 ▲9800万円 (前年同期は1億4600万円)
経常損益 ▲1億400万円 (前年同期は1億3800万円)
四半期純損益 ▲1億5500万円 (前年同期は6400万円)

平成21年4月1日付で従来の営業部を、新規委託を中心とするMarket Development部と、既存顧客のトータルサポートを中心とする営業部に分割する組織変更を実施。
顧客との接点をさらに強化しようと務めたが、価格競争の激化に伴い、売上総利益率の低下を余儀なくされた。

コカコーラの新製品です。

100217_1213~01

















先日、あの日本コカコーラが発売した

女性向けのしょうがが入ったドリンクです。

100217_1214~02

















この写真は、神田のドラックストアで違反とは知りながら

パチリ!!

この商品は、ドラックストアに注力した商品だそうです。

ラブボディ」というそうです。

コカコーラ注目の春の新商品ですよね。

ちなみに、最近は「しょうが」がブームだそうです。

コラーゲンやらプラセンタやら・・・

ほんまに美へのあくなき挑戦は頭が下がります。

さぁ、みなさんこの商品を飲んで見ましょうよ!

近い将来の私の姿でしょうか???

お好み焼き

















広島焼きです。

ダイナミックですよね。

ここまでネギはいらないとは思いますが

ここまできたら好き好きです。

お好み焼き2

















これは、広島県が産んだ世界のお好み焼きソース

「オタフクソース」のポスターです。

お好み焼き3

















五反田にある広島風お好み焼き店の様子をパチリ。

サラリーマンを辞めた暁にはこんなお店を持ちたい気もする。

でも、飲食業も難しいようだ。

イタリア 002

















こんな本を読みながら、「お好み焼き屋」を

起業した時のために

勉強はしとかないとね。

楽天グループの「企業理念」

100212_1123~01

















先日私は、楽天グループのお得意様の事務所へ

お邪魔した際にこんなパネルをパチリ。

あの三木谷社長の会社ですがこんな企業理念や

スローガンが掲げられてます。

昔、「電通鬼10訓」なんていうのがありましたが

この内容はインターネット業界で世界一になるという

夢を実現する為の意思表示です。

どこかの会社の経営者に見せたいくらいです。

さすが!ユニ・チャーム

いま、ユニ・チャームという企業が元気だ。

社長の本もバカ売れ?

こんな不景気に、成長を続ける。

海外戦略も大成功だ。

そんな、ユニ・チャームは先日開幕した

世界らん展」に特別協賛していた。

ユニチャームがである。

わが社の優秀な女子社員にリポートを依頼していたのだが・・・

案の定、こんな感じである。

100213-144334

















東京ドームの女子トイレに「ユニチャーム・軽失禁」商品の告知が。

ターゲットは???そう50代以上のマダム達。

尿モレ市場に告知する絶好のタイミングだと判断した

ユニチャームのマーケティング戦略だ。

この手法は、3年ほど前から「明治座」で「花王」が実施してる。

その情報は、きっとユニチャームにも入っていただろう。

やることが大胆ですばらしい判断だ。

この結果、このブランドの認知促進と商品販売は間違いないだろう。

一方、介護用商品に関しても市場は「ユニチャーム」の一人勝ちだ。

昨夜も、NHK地上波で17:00~18:00まで

「福祉ネットワーク」を放送していた。

100214_1758~03










ユニチャームが契約している「綾戸智慧」さんの親子の

介護生活を密着取材という形で構成している。

100214_1756~01









実際の介護生活での体験や、親でも殺してしまおうかと

思うほど追い詰められた経験談など。

100214_1757~01









介護経験者には、ジンジン沁みる内容だ。

この綾戸さんが「ユニチャーム」の商品のイメージタレントであることは

この番組を観ているターゲットの8割以上がわかっていることだろう

100214_1758~02









見事なまでの、パブリシティ活動の結果である。

こんな内容をNHKで放送させるPR会社はすばらしいの一言だ。

100214_1751~01









さすが、博報堂だ。

昨年まで、郵政不正問題や不祥事で苦しかった博報堂さんだが、

やはり仕事はきっちりである。

番組を見終わって、思わず拍手をしたくなるほど

見事なPR仕込み番組でした。

私も、こんな仕事がしてみたかったです。





バンクーバー五輪の開幕に思うこと。

201001220001-spnavi_2010012800019_view




















冬季オリンピックがいよいよ開幕しました。

4年に1度のオリンピックです。

その時、その時のオリンピックと私の人生が記憶がよみがえります。

?16年前(1994年)

ノルーウエーの「リネハンメル」オリンピック当時、

私は当時なんと無念の無職でした。

?12年前(1998年)

長野オリンピック当時東京に転勤してました。

?8年前(2002年)

ソルトレイクシティオリンピック当時、私はある企業の

お仕事が大ブレイク??してこの世の春を謳歌してました。

?4年前(2006年)

トリノオリンピック当時、ある企業の大口取引を獲得して

 ブイブイ言ってました。

?そして、今年2010年

バンクーバーオリンピック。

仕事関係でとんでもない大事故発生で

人生初の苦境に・・・いまだ明かりが見えず。

大きな人生の岐路を迎えてます。

いろいろあります人生は・・・。

オリンピックと共に人生の節目を迎えています。

通販番組最大手「ショップチャンネル」インタビュー

24時間通販番組といえば、売り上げで・・・

日本、NO,1は「ショップチャンネル」!!

2位は「QVC」だと言われてますよね。

その、ショップチャンネルの幹部のインタビュー記事が出てましたので

無断で拝借します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テレビ通販最大手に聞く市況&売れ筋


[2010/02/10]
img_create





1996年の創設以来、 右肩上がりで成長を続けるジュピターショップチャンネル。 今や売上高は1000億円を超える通販業界のリーディングカンパニーだ。 マーチャンダイジング部コスメティックス&ヘルスグループの西塚瑞穂コスメティックスシニアスーパーバイザーに、 市場の状況や売れ筋商品などについて話しを伺った。

――TV通販市場の現況は。

西塚 弊社の場合ですと顧客は40~50代がボリュームゾーンでそれに30代、 60代の方が続く形です。 弊社のお客様というのは、 化粧品カテゴリーに限らず、 基本的に百貨店から流れてきているように思います。 例えば、 化粧品カウンターでの対面販売だと年代ごとにお勧めされる商品が決まってしまう場合もあるようですが、 お客様はご自分で商品を選択したいという気持ちがあるのではないでしょうか。 メーカーのTVショッピングならば社長や商品開発者といったその会社を代表する人達の話を聞いて色々と商品を比較して購入ができますから、 そういった点が魅力になっているのだと思います。

――客単価が落ちているという話しも聞くが。

西塚 客単価は若干落ちていますが顧客数は増えているので、 売上げは前年比プラスで推移しています。 化粧品カテゴリーも同様です。

ただ、 化粧水やクレンジングなどをセットにしたプロモーションセットの価格は意図的に下げています。 一昨年までは盛りだくさんのセットで1万2000~3000円位のものがよく出ていましたが、 去年1月以降、 風向きが変わりました。 色々と調べた結果、 必要ないものが入っているセットは購入されにくくなっていることがわかり必要なものだけ残して2~3点セットにしました。

だからといって、 その分の客単価がまるまる落ちたといったということではありません。 プロモーションセットを販売する際、 セットから外した石鹸やクレンジングなどを一緒に紹介すると、 セットを購入されたお客様の内かなりの割合の方が、 単品についても買い求めてくれています。 選択肢を広げることが大事で、 そうすることによりお客様がご自分で必要かどうか判断されて、 必要だと思った場合には購入して下さっているのです。

それと高いものでも、 価値さえ伝われば、 売れるものは売れます。 先日もデビューしたばかりのブランドで1万4000円のセットが飛ぶように売れて、 予定していた放映を1回半キャンセルしました。

――そのブランドというのは。

西塚 「パルマディーバ」 というブランドです。 作詞家で作家の浅野裕子さんのブランドで、 ご本人が開発されています。 放映時には商品開発の苦労話や、 若い頃は入念にしていたお手入れをシンプルにしたら逆に肌がきれいになったというような体験談を語って下さったのですが、 生放送だとその人の生き方や人間性といった部分がよく伝わります。 TVショッピングは商品を試せないし香りも分かりませんが、 お客様はとても賢くていらっしゃって、 そういった生放送を観て信頼できるかできないかというのをきちんと判断されるんですね。

――商品はもちろんのこと、 開発背景やゲストさんのパーソナリティも重要になってくると。

西塚 はい。 薬事法がなければまた違うかもしれませんが、 特にTVに関しては厳しい縛りがありますし弊社でも薬事法をはじめとする法律の順守を徹底しています。 そういった中でどうやって商品の良さを伝えていくかといった時に成分の話ももちろんしますが、 メーカーさんの歴史やポリシー、 ブランドのストーリー、 ゲストさんの人間性などに共感していただけるかがポイントです。 そのためTV出演していただくゲストさんが商品に詳しくないと困りますし、 美容の知識、 商品に対する思い入れ、 情熱、 使命感といったものがないと、 いいライブにならず実績も残せません。 なので、 商談の場には必ずゲスト候補の方に来ていただいています。 全部をひっくるめて商品力なのです。

――具体的に売れる商品とは。

西塚 40~50代の女性の社長さんや経営者で女としての紆余曲折を乗り越えて、 なおいきいきと美しい方が生み出した商品、 その方の人生と一緒に苦労を乗り越えてきた商品は強いです。

――商品を知るきかっけというのは。

西塚 メーカーさんから電話をかけてきて下さったり、 展示会にこちらから出向いたり、 弊社と取引がある他カテゴリーのベンダーさんから紹介して頂いたりと本当に色々です。

――話し合いから実際に商品を販売するまでの期間は。

西塚 大体、 半年ぐらいはかかります。 ただ、 「もうどうしても紹介したい!」 という商品については、 2~3カ月でもやりますよ。

「ちょっとでいいから試しにやってみて下さい」 と言われることもあるのですが、 そうしたことはしていません。 お互いにリスクがあることですので、 適当にやって 「売れた」 「売れない」 という訳にはいきません。 TVを観ているお客様にも失礼ですし、 在庫を用意されるメーカーさんにも迷惑になると思いますので、 やると決めた商品についてはメーカーさんと、 とことん突っ込んだ話しをして売れるところまで持っていきます。

――クラランス、 ランコムといったブランドも取り扱っていらっしゃいますね。

西塚 お客様からみれば選択肢が広がることになりますし、 ステータスにもなりますので、 去年から積極的に展開しています。 しかし、 そういったブランドは他の販売チャネルでも取り扱っていますから、 そのままではTV通販で買っては下さりません。

なので、 例えば弊社では新商品の発売日にあわせてそのブランドの番組を放映するといったことをしています。 百貨店さんにもプラスになって、 メーカーさんも私どもも実績が上がるというようなタイミングやプロモーションで仕掛けるようにしています。

そういったブランドを取り扱っていくと同時に、 まだ世に出ていない商品、 世間に知られていない美容家さんのご紹介も積極的にしていきたいと考えています。

――今後、 期待する商品は。

西塚 今年デビューした 「潤子ララビュール」 「パルマディーバ」 といったブランドが年明けから2つ立て続けにヒットしました。 また、 2月からは30代をターゲットにした 「渡辺美奈代のセレブママレッスン」 等の新企画も始まります。 既存ブランドもしっかり伸ばしつつ、 こういった新ブランドの育成にも力を入れていきたいですね。

卒業シーズン

わが家は今年の春は卒業ラッシュ??


となるはずです。

長男は大学4年生。

しかし、単位不足が懸念され、本当に卒業できるかどうかは

3月20日までわからないそうだ。

そんなばかなぁぁ。。。。

就職も決まらないままに今に至るでは話にならない。

4月からは、奨学金の返済が始まる。


一方、先日イタリアへの卒業旅行から帰国した長女は

女子大への学費の分納も無事終わり卒業へ。。。。。

こちらは、ほぼ間違いなく卒業式へ・・・

長男と同じなのは就職先が決まっていないこと!!

長女の場合は決まっていないというか決める気が無い!

これではもう開いた口が。

そんな長男・次男を見ている次女はいまから就職作戦をスタート。

早々と就活宣言だ。

今年の4月で大学3年生だが、長男・長女を見ていて

危機感を覚えたのか??同じ道には進みたくないと???

3人子どもがいたら1人くらいはこんな子もいてほしいよね。

そんなわけで、卒業シーズン新生活スタートのわが家です。

私も、今までの人生生活から卒業し、新生活をめざして・・・・

そんな気分がする今年の春ですね。

尾道だより!NO,3ですね。

号外です。。。





尾道市東京事務所便り2月号(号外その1)

 

≪桂馬商店が横浜タカシマヤに出店≫

 尾道の老舗、蒲鉾の桂馬商店が「第30回記念 グルメのための味百選」に出店します。

 出品商品は上蒲鉾、柿天などの定番を中心に、春限定の「桜餅天・菜の花天」セット(700円)、桜の市松蒲鉾(2,200円)、柿天・豆竹輪・茶壷・駒焼・ミニごぼう天・ミニ白ごぼう天・桜はなびらが詰めあわされた「春のまごころ」セット(右写真 1,700円)といった季節感があふれた商品を用意されるそうです。

 また、月替わりで新商品を発売する企画「おやつ天・おつまみ天」の2月商品「ちょこわんず」(カカオパウダーを加えてふんわり仕上げた生地にアーモンドをプラスしたデザートかまぼこ 500円)も販売します。

 期間中の会場では、尾道本店の村上優美さん、岸川裕尚さん、迫川曜子さんの3名が上京して買物のお手伝いをしてくださるそうです。ぜひ声をかけてほしいとのことです。

 

会 期:217()31()

※桂馬商店の出店は23日(火)までですのでご注意ください。

時 間:午前10時~午後8時(23日は午後3時、最終日は午後5時閉場)

場 所:横浜タカシマヤ8階催会場「第30回記念 グルメのための味百選」

地 図:http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/access/

桂馬蒲鉾商店HP:http://www.keima-kamaboko.com/

 

 

 

尾道市東京事務所ホームページ:http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/to/to.html

尾道市東京事務所ブログ:http://pub.ne.jp/onomichi_office/

 

尾道市東京事務所では今後もイベント情報をお送りする用意をしております。

こんな情報が知りたい! 等々リクエストがございましたらお知らせください。

 

                尾道市東京事務所  

    100-0005東京都千代田区丸の内1-8-2 第一鉄鋼ビルディング5

    電話:03-5288-5572 Fax:03-5288-5573

    E-mail:onomichi-office@diamond.broba.cc

禿げ隠しも世界へ・・・

100207_1529~01













この方・・みなさんもご存知ですよね??

スーパーミリオンヘアーの方です。

100207_1530~01








使用前

100207_1531~01












使用後です。


すごいですよね。

雨でも平気です。

フサフサはかつらだけはありません。

かつらや植毛や生えさせる会社もたくさんあります。

リーブ 21

アデランス

プロピア

リアップ(大正製薬)

でも、このスパーミリオンヘアーはふりかけです。

これが今でもヒットしてるのは、やはり簡単だから??

100207_1529~02













こんな仕掛けで満足できることは無いのですが

気休めでしょうか??

100207_1534~01













いまでは世界で爆発的に売れているそうです。

外人のほうが禿が多いですもんね。

今の私の頭はこれです。

20100123184221













ミリオンヘアーが必要でしょうかね(゚∀゚)アヒャヒャ

根拠の無い自信!!

自分は絶対に成功する!!

こんな根拠のない?自信。

人生こんな決断をすることも大事だと今読んでいる本に書いてある。


<京セラの稲森会長はこう記してます。>

自分の儲けばかりを優先し、取引先や従業員のことを軽視しているような

経営者は、最終的には大成しない。

周囲の人も徐々に去っていきます。

常にゴーイング・コンサーンであること。

つまり永遠に続く事業、企業を作っていかねばならないということ。

そのためには、始めた以上は「全き人格」の形成を目指し

血のにじむような努力を積む。

それがベンチャー企業のトップの義務であり、責任である。



(((( ;゚д゚)))あくまで、稲森会長が書いてますので・・

私がこんな大それたことを言っているのではございませんが・・

起業家はこれくらいの気構えで無いといけないのでしょう。

自殺か?衝撃の事件です。

先日、プロ野球オリックスの若手選手が宿泊先で死亡した。

キャンプ中に死亡事故が起こるなんて前代未聞だ。

病死ならまだしも・・・今回は。。。。

昨年12月に結婚したばかりだと言うのに。

ショックなのは、岡田監督をはじめご遺族や球団関係者も

同じだろう。

葬儀日程が決まらないのはおそらく球団とご遺族との関係が

ギクシャクしているのかもしれない。

遺族としたら信じられないだろうし、キャンプで何があったのか??

疑いたくもなるのは当然だ。

真相はわからないしきっとわかっても公表はされないだろうが・・

亡くなったことだけは事実です。

こころかご冥福をお祈りいたします。

そんな中、我らが広島カープの石井選手(元:横浜)が

自身のブログでとても感動的な内容の日記をUPしてます。

無許可ですが転載します。

この日記の内容は私の今の迷える心境に対して。。。

ガンガン激しく打ち付けられました。


合掌!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<生きる>

球界にショッキングなニュースが飛び込んできました。

そう、オリックスは小瀬選手のニュースです。

僕自身、小瀬クンと面識があるわけでもないし

それに今回、何がどうしてこうなったのかという

詳細も全くわかりません。

しかし、人間の『死』ということだけで考えると・・・。

やっぱり、ショックなんですよね。

『自殺』だったら特に。

何で、彼は『自殺』を選択したのかな?

何か救える方法はなかったのかな?って。

そういう人って、必ずどこかで「サイン」を出してるはずなんですよ。

とか言いながら、

僕自身がその「サイン」に全く気付かない人間だったりするんですが。

いや、こんな僕でもいろいろと思い悩んだ時期がありましてね。

今だから、言える話んですけど。

忘れもしません、2003年。

親会社がマルハからTBSに代わり

心機一転で臨んだシーズンだったんですが

僕自身、開幕してすぐに体調を崩し、

それから、調子も落として成績不振に。

スタンドからは「お前、いらねえよ!」とヤジを飛ばされ

あまりの不振に、直訴してファームにも行きました。

その頃は、もう軽い鬱に入ってましたね。

ファームに行くと、追い打ちをかけるように

今度は会社に「不良債権」と言われ

新聞の見出しには「石井解雇」とまで書かれました。

もう、人間不信です。

会社もマスコミも大っ嫌いになりました。

冗談半分でも、初めて「野球辞めようかな」

でも野球辞めるんだったら「死んじゃってもいいかな」とも思いました。

それくらい、その現場にいるのが辛かったのを覚えています。

今考えても辛い。

そんな時、いろんな方に声をかけていただき、

どれだけ救われたかわかりません。

だけど、精神的に救われるのって一時的なもので

すぐにまた、元の状態に戻ってしまうんですよね。

精神状態が不安定な時は、そんなものです。

そんな時、出会ったのが武野さんなんです。

このブログでは、もうほとんどいじられ役になってますけどね。

当時は、すがる思いで武野さんに飛び込みました。

それから、武野さんとのカウンセリングが始まり

僕は自分の思いをストレートに武野さんにぶつけ

武野さんも、それをしっかり受け止めてくれました。

お陰で、精神状態もいい方向に。

自分の野球とも向き合えるようになりました。

「こいつら、絶対に見返してやる!」

という、反骨精神も蘇り

そこから生まれたのが、2006年の2000本安打。

そして、ゲームに負けた後ではありながらお立ち台で流した涙ですよ。

あれはこそ、僕の本当の悔し涙なんです。

その気持ちは、ここカープに来てからも一緒。

この気持ちが、なくなった時が野球を辞める時です。

あの時、そこに武野さんがいた。

大袈裟かも知れませんが、この出会いこそ運命なんですよね。

だから、今の僕はいる。

生きている。

そう、思うんです。

野球に限らず、どこの世界、どの社会でも一緒。

生きていたら、いろいろあります。

一番厄介なのは人間関係だけど。

子供たちに「いじめをなくそう!」と言ってる

大人の世界の方が、全然陰険ですからね。

そういう意味では、人って人間によって生かされもするし

殺されもするのかなとも思います。

でも、やっぱり

どんなことがあっても自らの『死』を選択してはいかん!

僕が武野さんに出会ったように

人との出会いによって救われ、人生だって変えられる。

生きていれば、いろんな可能性があるんです。

生きていればです。

改めて思います。

山本有三先生の『路傍の石』より

「たった一人しかいない自分を たった一度しかない人生を

 ほんとうに生かさなかったら 人間生まれてきた甲斐がないじゃないか」

という言葉。

僕は、これを小さい時から言い聞かされてきました。

「親より先に死ぬのは、親不孝だよ」とも。

それは今、忠実に守っています。

生きたくても、生きれない人は沢山います。

これを読んでる人で、もし悩んでる人がいるなら

考えてほしいことです。

死のうとする勇気があるなら、それを生きる勇気に変えてほしい。

僕の願いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
石井拓朗選手ブログ
http://takuro.aspota.jp/2010/02/post_504.html

今まさに・・キャリアの棚卸し・・・

もうすぐ私も社会人になって三十年目に入る。

よくぞここまで来たもんだ。

大学を卒業してまさかここまで広告会社を

渡り歩けるとは思わなかった。

それぞれの会社でのポイントになる方の

多大なるお助けがあったからこその「わが人生」。

改めて本当に深く感謝します。

人生の棚卸し。

キャリアの棚卸し。

次の十年に向けた最終コーナーをどう駆け抜けるか?

しっかりと、正確にもれなく棚卸しをしてみたい。

最終コーナーでつまずいたら今までが????

最後は有終の美を飾りたい。

そんな時、こんどは息子や娘達が社会人としてデビューする。

時代はめぐる、息子や娘達は違う意味での苦労はこれからだろう。

頑張れ!!俺も頑張るから・・・

ユニチャームの一人勝ち!!

100205_1756~01

















紙おむつや生理用品メーカーの「ユニチャーム」の

爆走が止まらない。

過去最高益を記録したようだ。

売り場を見てもものすごい勢いだ。

100130_1419~01

















ここまできたら寡占状態と言っていいだろう。

白十字・花王・クレシアなどの他社の商品はほとんど無い!

特に、白十字の落ち込みはひどい。

花王も挽回しているが、生理用品に力を入れているようだが

パワー不足は否めない。

ベビー用おむつは、P&Gが主戦場・・・相手だが・・

ユニチャームの牙城はすごい。

経営者の成功の秘訣読本が本屋にある。

見事だ。

海外戦略もすばらしい。

ユニチャーム万歳!!!

イベントが目白押し・・・

100204_1826~01

















3月12日~14日まで幕張メッセで開かれます。

ジャパンドラックストアショーのポスターが完成しました。

さらに・・・

100204_1825~02











3月26日~28日

おなじく幕張メッセで開かれる、日本フラワーアンドガーデンショウ

のポスターも完成しました。

3月はイベントが続きます。

出展社は例年に比べたらこの景気ですので減りました。

景気浮揚策が遅れると不景気は秋まで続きそうです。

このようなイベントで市場にカツが入れられたらいいのですが・・





まだまだ広告業界は真冬のようです。

昨年広告業界は、いまだかつて無いほどの

落ち込みを経験しました。

その落ち込みが今年もまだまだ続くようです。

この業界は、栄光と喝采の業界でしたが

いまでは、暗黒の業界となりました。

春が来ない冬は無い!!

いつまで冬なのか???

早くしないと凍傷にかかってしまうのだが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~
日経広告研究所、2009年度と、2010年度の広告費見通しを発表

2009年度上半期の広告費合計は前年同期比16.4%減。
4マス媒体が前年同期比16.2%減に対して、非マス媒体が同16.5%減と、マイナス幅が4マス媒体を上回った。

下半期も、上半期同様12.3%減と、2ケタ減となる見込み。
4マス媒体の前年同期比11.2%減に対して、非マス媒体が同13.1%減。
非マス媒体はインターネット広告の成長鈍化に加え、SP広告や交通広告、屋外広告、折込広告が減少したことで、マス媒体以上の落ち込みとなった。

2009年度の媒体別広告費は、新聞18.9%減、雑誌26.6%減、テレビ10.6%減、ラジオ15.3%減と、全て2ケタの落ち込み。


2010年度上半期の広告費合計は前年同期比4.3%減、4マス媒体が同4.5%減、非マス媒体が4.1%減。
下半期は広告費合計が前年同期比3.7%減、4マス媒体が4.1%減、非マス媒体が3.4%減。

広告費の落ち込み落ち込み幅は減少するが、依然として広告費の減少傾向が続くと見られている。

有楽町西武閉店。。。。

100129_1336~01

















有楽町西武が今年のクリスマスに

閉店する事が先日発表された。

実際に有楽町西武に行ってみた。

100129_1335~01

















入り口にこんな立て札があった。

100129_1334~01



































店長からのメッセージである。

閉店に至る経緯と感謝の言葉がちりばめられた素敵な文章です。

店内は当たり前ですが淡々と普段通りの光景。

片方の阪急百貨店は閉店しないのに西武だけがなぜ?

100129_1335~02

















阪急百貨店は元もと阪急東宝グループだ。

宝塚のお膝元の銀座有楽町からの撤退は

ありえない話なのだろう。

経営基盤が違い過ぎか。

赤字経営を自慢していた堤オーナーと

多業種展開で盤石経営の小林オーナーとの行く末なのか?

企業経営はほんと難しい。

いよいよ節分です。

今日は待ちに待った節分です。

あらたな節目の日です。

今年ほどこの節分を意識した年はありません。

人生の大きな節目としての「節分」も今日です。

関西人はみんな屋根に上って

100116_1322~01

















太巻きをかぶりつくのです。
(そんな風習はもともとありません。
海苔組合工業会と寿司職人組合が作りましたから)


まぁ「バレンタインデー」も変貌してますので・・・

市場が活性化するのでしたらいいんじゃないでしょうか?

わが家も、コンビニの太巻きを・・・

節分の「豆まき」も昔はベランダから外へ投げてましたが・・

子ども達はすべて20歳をすぎ、いまではあほらしい¥・・

もったいないから豆まきはしないそうです。

現実的です。

広告の原点でしょうか??

昨日、大学4年生で就職が決まらない

長女が地元の駅で「ティシュ配り」のバイトをしていた。

駅までやってるあれである。

情報の手渡しという意味では、マーケティングの基本??

古くは「かわら版」・「チンドン屋」と言われた広告屋。

時代は変わりマスコミ4媒体からネットへ

そんな時代でも新聞折込み広告は生きてます。

テッシュ配りもどっこい生きてます。

なぜか・・・

広告効果があるからです。

情報をどんな媒介を通じてメッセージするか???

時代を超えてまだまだ道半ばなのか???

またリクルートが始めました。

100131_1935~01

















こんなタブロイド版の新聞のような情報誌のような

「タウンマーケット」という情報誌を日吉駅前で

娘の様な女の子が配っていました。
100131_1936~02










中面は、新聞の1週間の番組欄と番組トピックスです。

広告はリクルートの広告だけでした。
100131_1936~03











でも、よくよく見たら会員を募集してます。

携帯サイトやチラシ会員とか・・???

100131_1936~01















この企画は、自宅のポストにチラシをポスティングする会員を

募集してます。

この「タウンマーケット」は毎週金曜日に発行だそうです。

タウンマーケットと一緒に近所のスーパーのチラシや

不動産広告チラシをポスティングする媒体として開発していくようです。

さすが・・・リクルートです。

タウンワークス会員がある程度集まれば、駅前の配布はやめて、

チラシ広告主からポスティング料金をとればいいのですね。

今までの、ポスティングの「ぱど」や新聞折込広告の問題点を

払拭した新しいビジネスモデルです。

成功するかどうかのテスト版だと思います。

現段階では、東京都心部と横浜市・川崎市の配布だそうです。

この駅前で配布していた女子大生は・・・

実は我が娘でして・・・

ついにこんなバイトをしています。

実はこのバイト代・・・・けっこうな○○○○です。


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
最新トラックバック
ギャラリー
  • 血圧が高い!!
  • 血圧が高い!!
  • 血圧が高い!!
  • 血圧が高い!!
  • 血圧が高い!!
  • 【からだにいいこと】新春号が完成!
メンバーリスト
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ