続・「ある業界人」の1日

1981年から広告業界に生きてきて今年で33年・・・ マスコミ業界の端を歩き、その歴史を影から見てきた私のブログです。 2017年3月10日サラリーマン生活に終止符を打ち卒業。 あらたに事務所(オフィスTMY)を立ち上げました。 今後はフリーで活動します。 いつまで歩き続けることができるかはわかりませんが・・・ お問い合わせは・・・ プロモーション&コミニュケーションに関しては・・ tetusya.sato@officetmy.com よろしくお願い致します。

2010年01月

先日、いつもの「イオン」横浜市新吉田店に行ってきた。

店内の薬局で紙おむつ売り場をチェック!

100130_1420~02

















さすがに「ユニチャーム」・「花王」である。

ほとんどがこの2社で占められている。

100130_1419~01

















ユーザーとしては多ブランドの選択肢があるほうがいいのだが

効率とコストを鑑みたら、宣伝力と価格交渉力でこの2社になるのは

自由主義経済社会の現実だろう。

100130_1419~02



















そのイオンの店内の男子トイレにあったこのシール。
100130_1414~02


















尿もれのお薬・大塚グループ大鵬薬品の

「ハルンケア」の広告??シールです。

100130_1414~01

















こんな男子トイレでこんなシールを見かけるなんて

あまりにもドンピシャ??です。

100130_1414~03

















販売促進企画とはこういうことなんでしょうか??

売り上げを上げる手法は、タレントを使ったり新聞の題字下企業名だけを

告知するような企業広告の手法は昭和時代の産物。

企業の生き残り策はここまできてます。

時代は・・

広告業界は・・・

いまは大きく変革してきている。。。。のに・・・・。

振り返れば、自分の仕事はどうなんだろうか?

伸びが鈍化している市場への執着はどうかと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本の広告費、2010年は新聞30%減、雑誌25%減 
ブログ記事に波紋

株式会社アールリサーチのブログで、電通総研の「情報メディア白書2010」の情報が掲載され、ブログやTwitterなどで話題を読んでいる。
(
http://rresearch.blog103.fc2.com/blog-entry-501.html )

これによれば、テレビは1兆9000億円から17%減の1兆6000億円、新聞は8200億円から30%減の6500億円、雑誌は4000億円から25%減の3000億円、ネットは7000億円で現状維持。

一方で、通販に関する広告は2兆2650億円から10%伸び、2兆5000億円になるとしている。

広告費全体が落ち込む中、主要媒体の2ケタ減に、ネット上で波紋が広がっている。
「情報メディア白書2010」は1月29日に発売予定。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日の通販専門チャンネルの「QVC」で

東京ソワールの礼服が特売でした。

100130_1124~02













わが家もかみさんと娘が2人います。

フォーマルもいいよねぇぇ・・・

と話題沸騰???です。

100130_1123~02












礼服も通販の時代です。

すごいですよね。

定価72.000円が24.000円。

こんな価格が可能なのは、中間マージンを一切省いてます。

100130_1125~01













フォーマルファッションはもっていたら便利なものですよね。

百貨店でも買えますがこんな時にいいですよね。


わが家の「QVC」病はまだ治まりません。

QVCのメイン購買層は女性の54歳。

年収は1.000万円だそうです。

年齢はドンピシャですが年収がわが家とは雲泥の差。

でも、欲しいし・・・・

通販広告市場は既に1兆円を大きく超えてます。

新聞でも雑誌でもなく通販市場なのです。(一部通販広告出稿を除く)

100120_1504~01

















先日の地下鉄東京メトロの広告ですが

100120_1507~01

















この2社にはある共通点があります。

「浅田飴」さんも「ジェーピーエス製薬」さんも

いずれも 出演者が社員だと言うこと(^O^)

一昔前は大家昌子の「帝人」や「アパホテル」の

女社長などたまにありましたが、

昨今はタレントやモデル費用節約効果と

社員のモチベーションアップを狙っているのでしょう。

話題作りの手法はいろいろありますが

商品が売れる事が

なによりの【薬】だと思います。

「JJ」が売り切れたと話題になっている。

いまどき・・・それは結構なことです。


でも、「JJ」の公称部数は?????

本当に刷っていたらそこまでではないでしょうに・・・

普段の印刷部数と今回の印刷部数を公表して欲しいくらいです。

昔は、「JJ」といえば広告で分厚い雑誌でした。

「Can・Can」と並ぶブームでしたが、それも昔の話です。

ほんま・・・

広告業界はいい加減な業界です。

~~~~~~~~~~~~~~~
東方神起効果で『JJ』バカ売れ・完売、増刷へ

1月27日 14時03分

 東方神起が表紙を飾った女性ファッション誌『JJ3月号』(光文社)が即日完売になり、増刷することが本誌取材で明らかになった。創刊35周年を迎えた同誌で男性グループとしては初となる表紙を飾った東方神起。

 発売前から話題を集めていたが、「社内でも在庫がない状態」(光文社関係者)と即日完売に版元関係者も驚きを隠せない様子だ。相次ぐ完売に一部大型書店では「JJは完売しました」とPOP(店内広告)を出すなどして対応。そのためヤフーオークションでは、早くも4000円を超えるプレミア価格で取引がされている状態だ。

 しかし今月末には増刷分が店頭に並ぶと予想されている。

先日、関西からの帰りの新幹線でかみさんと横浜に

帰る途中のこと、昼間の時間帯でしたので久しぶりに

窓の外を眺めて帰っていました。

出張や仕事での新幹線往復移動はほとんど夜。

ましてや窓から富士山なんぞ見れるタイミングは

そうそうない。

そんな真冬の澄み切った天気の日、見えました。

100124_1634~01

















窓の外へ携帯カメラを向けながら必死で・・・

ゆれる車内の震動を避けながら・・・

100124_1634~03

















こんな雄大な山は見るものを圧倒させます。

やっぱり見事な山です、フジヤマは。

100124_1634~02

昨年秋から久しぶりに、精神的にこたえる日々

まだまだ冬が続く・・・

「人生ゲーム」とはよく言ったものだ。

リセット??

振り出しに戻る???

ゲームなら喜ばしいが現実だと笑えない。゜(´Д`)゜。

私の人生は波乱万丈。

まだこの先も健康で働ける保証なぞない。

何が幸せか?

どうなれば幸せなのか??

だれもわからない。

いい人生だったと思える最後でありたい。

いまは、山口百恵の携帯ダウンロードに余念が無い。

同じ歳の青春時代のアイドルだ。

歌が・・メロディが・・・

当時を思い出させてくれる。

若い日も今も・・思いの根幹は変わらないようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
<歌い継がれていく歌のように>
 
作詞:阿木耀子
作曲:宇崎竜童
 
ひとつの別れと ひとつの出会いは
こころで結ぶ キレイな数珠玉
 
ようやくこの頃 そう思うのです
そうでなければ
別れはあまりに悲しすぎます
 
燃え尽きる前に
次のろうそくに火を点して
 
歌い継がれていく 歌のように
私の真心 今 あなたに
 
ひとつの別れは ひとつの思い出
遙かな海に 沈んだ珊瑚礁
 
よく晴れた日だけその姿見せる
だから涙も変わって浮かんできます
 
白く寄せる波
小石さらって生みに帰る
 
歌い継がれてゆく歌のように
私の真心 今 あなたに
 
歌い継がれてゆく歌のように
私の真心 今 あなたに
~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、お年玉つき年賀状の当選番号が発表されました。

毎年、切手シートが2枚ほど当選するのがわが家です。

しかし・・・

今年は、6枚も・・・(☆゚∀゚)

うれしい・・といえば嬉しいですが・・・

「1等」があと1番だけの違いで惜しくも逃しました。

社員の女性からの年賀状でした。

当たったらどうしようかと。。。。。。

そんな心配をよそに残念ながら1桁だけ違いました。

惜しいと言えば惜しい。

運気が・・来てるのか???

これで終わりか??。・゚(゚`Д)゙



いずれにしても、切手シートは6枚当たりましたので

ささやかな喜びとして受け止めたいと思います。

皆様も、あきらめずに当選を掘り出しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『平成22年用お年玉付き年賀はがき』当せん番号決定

1月24日14時3分配信 オリコン

『平成22年用お年玉付き年賀はがき』当せん番号決定
拡大写真
「平成22年用 お年玉付き年賀はがき」当せん番号発表 (C)ORICON DD inc.
 日本郵政グループの郵便事業会社は24日、「お年玉付き年賀はがき」の当せん番号を発表した。番号は以下のとおり。

榮倉奈々、NON STYLEも参加した抽せん会の様子

1等 全6けた 975424

2等 全6けた 630838、446722、259668

3等 下4けた 0977

4等 下2けた 00、52

C組限定 下5けた 27520

 お年玉商品は「人気家電製品」「選べる海外旅行・国内旅行」「有名産地にこだわった特別栽培米」などが用意され、東京・アクアシティお台場で行われた平成22年用年賀お年玉くじ抽せん会には女優・榮倉奈々、2008M-1王者のお笑いコンビ・NON STYLEが駆けつけた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広告業の媒体別売上高、2年連続で前年割れ 経済産業省

経済産業省は、11月の広告業の業務種類別売上高を発表した。

売上高合計 3873億2200万円 (前年同月比87.6%)

新聞 1726億8200万円 (同80.5%)
雑誌 117億3400万円 (同69.8%)
テレビ 1227億7700万円 (同91.7%)
ラジオ 49億6300万円 (同80.0%)

4媒体合計 1726億8200万円 (同87.1%)

屋外広告 45億7400万円 (同91.8%)
交通広告 135億8100万円 (同83.3%)
折込み・ダイレクトメール 450億4700万円 (87.9%)
海外広告 10億5700万円 (同37.1%)
SP・PR・催事企画 659億2700万円 (同91.9%)
インターネット広告 135億1700万円 (同103.9%)
その他 709億3800万円 (同84.5%)

~~~~~~~~~~~~~~~~~
前年割れが報告されてますが、現在では多少は持ち直してきてます。

数値が後れて出てきますがこれは致し方ない???

このころ(2009年11月)が底だったのでしょうか??

先日、武蔵小山の商店街に行ってきました。

100107_1249~01

















日本で一番長い???商店街としてマスコミで紹介されてます。

http://www.f-banchan.net/tokyo/musasikoyama/koyama.htm

私は、大阪の天神橋筋商店街によく行きましたから

日本一の商店街は、この天神橋商店街か駒林商店街だと

信じてました。

ですから実際に商店街の端から端まで歩いて見ました。

結果は、どこがやねん>>>???状態でした。

たったこれだけで???日本一???

天神橋筋商店街のほうがはるかに長いです。

間違いありません。

なんでこの武蔵小山商店街が日本一と呼ばれたのかよくわかりません。

東京一なのでしょうか??それならわかりますが・・・。

評判とはどこから流れてくるかわかりませんよね。

ということで調べてみましたら、

天神橋商店街が日本で一番長い商店街でした。

武蔵小山の商店街は都内で有数の長さを誇る商店街だとの事。

でも、都内でこんなに物が安い商店街があるんですよね。

物価指数ってなに???

今週末は関西出張だ。

年初恒例の「新年全社会議」だ。

波乱の幕開け?にふさわしい会議になるか?

ちょうど大阪市内に1人で住む、

かみさんの母親も大腸の定期検査の為

かみさんも立ち会いに1日早く帰る。

検査結果が25日に出るので母親と一緒に結果を聞いて

何もなければ横浜に帰ってくる予定。

二年前に下血して大腸ポリープ検査したら

ポリープが癌化していたので

定期的に検査をするようになった。

何も無いことを期待します。

新年明けて我が社の周りは(*^o^*)

ようやく新たな息吹きが あちこちから聞こえてきました。

4月以降で明るい話もチラホラ(*^o^*)

日本経済の二番底に陥らなければ

何とか我が社も 反転攻勢にいけそうです。

人生悪い事ばかりではありません。


♪【苦しみの闇の向こうから】・・・・

♪【喜びの波が押し寄せて来そう】・・・・


と「さだまさし」さんも歌ってますです。

この波に溺れないように

しっかり受け止めて生きていきたいです(⌒~⌒)。よね。

昨日、有楽町の珈琲専門店「集」へ行きました。

http://www.shu-group.com/


100115_1509~01










この店はチェーン店ですので首都圏に多数お店があります。

今回はケーキセットです。

私はモンブランをチョイス。

100115_1512~01










コーヒーもおいしゅうございます。

会話も弾みます。

店の外は行列ができてます。

みなさんおいしいお店はよくご存知ですよね。

打ち合わせにはよく喫茶店を使います。

経費節減の時代ですのでこれが最後でしょうか???





昨年実施した定期健康診断の報告書を

改めてチェックしてみた。

100116_1328~01

















なぜか???

最近周りに「癌」・「癌」・「癌」

癌で検査だとか、癌で・・・

と会話がすっかり「癌」になっているからだ。

カンペイさんも前立腺がん。

私も確か前立腺がんマーカーの検査を数千円かけて

調べたはず??と思い出し再びチェック。

100116_1326~01

















よかった。。。。

判定は「A」だった。

数値も低い。

と安心したのもつかの間。

他の数値を見たら昨年より悪化しているのが

「血糖値」

「尿酸値」

が昨年よりUP・・・

売り上げがUPならいいのですがv( ̄∇ ̄)v


これはいけません。

癌マーカーはいいとして糖尿病が心配です。

歳も歳です。

ガタがきますよね。



http://ktvolm.jp/h/index.php?main_page=index&shop=8

このサイトは、昨年末まで放送されていた

関西テレビ発フジテレビ系全国ネットで放送された

ドラマのサイトです。

テレビ放送業界初のドラマの出演者が着ている衣装を

通販で買えると言う画期的な実験通販でした。

放送当初は話題でした。

反面、免許事業者が独占的に販売を伴う事業を行うのは

放送法に抵触する恐れがある!!!

と朝日新聞から抗議されたそうです。

朝日新聞は自身のメディアを使い識者の意見として

問題提起記事を掲載。

猛攻撃でした。

そんな心配や不安や圧力にも屈せずスタートした勇気ある??

関西テレビですが(*・ω・)ノ

放送初回のアクセスは想像を絶する反響だったそうです。

サーバーがパンクしてしまったそうです。

放送局としては、翌週の放送を控えてもちろん

サーバーを増強・・・万全の体制で臨んだそうですが

それでも再びサーバーがダウン。

業界専家スタッフが想定したアクセス数を遙かに超えたアクセスとは

いかほどなのか???は知りませんが、いかにこの手法が

まんまと当たったか??の証明です。

時代は店頭対面販売時代から、通信販売時代へ・・

さらに進化して、ネット販売へ。

大きなうねりはもう止められません。

朝日新聞とて、皮肉にも通販広告で満稿状態です。

衛星チャンネルの「トゥエルブテレビ(12ch)」はあまりにも

多くの時間を通販番組に編成しているため

総務省から指導を受けていると聞きます。

放送事業者免許申請時と現状が乖離しているためです。

テレビ局としての言い分は、通販番組はあくまで「広告」だという

主張です。(60分の広告)

QVCを、まるまま放送する行為が「広告」だという主張です。

これにはあの世界の「電通」が裏で動いてます。

こんな現実も時間とともに整理淘汰されると思います。

放送そのものの概念が大きく変わろうとしている2010年。

1960年からのマーケティング理論と

2010年のマーケティング理論は既にマーケティングとは違う

別物の力なんだと思うがどうだろうか??

阪神淡路大震災。

私は当時単身赴任で東京と大阪の自宅を

週末を境に行き来していた。

この日も朝6時過ぎの新幹線で東京に出張に行く予定だった。

そんな朝・・・・

大阪市住吉区長居の3DKの府営住宅で子ども達3人と

かみさんで寝ていた。

いままで経験したことの無い上下の激震!!

目が覚めた時は、この目を疑った。

これはきっと東海地震だ!!

すごいことになっているぞ・・名古屋は。。。。

そう思ってNHKを観たことをいまでも覚えている。

まさか・・・・・

まさか・・・・・

阪神地方でこんな地震が・・・

あまりの衝撃に・・・

多くの人命が失われました。

その命は、耐震補強や建築基準法の改正。

多くの犠牲を無駄にしない将来へ・・・

合掌!

7b50d5b2.jpg













関西テレビ(テレビ新広島)で深夜に放送してます。

ハイヒールモモコ&りんごの「真夜中市場」です。

薔薇の香水です。

大人気です!!

初めて紹介してから売り上げがうなぎのぼり。

関西人は香水が好きなんですよね。

b2bbc861.jpg













お申し込みは・・・・関西テレビオンラインモールへ・・・

http://ktvolm.jp/h/index.php?shop=2

さだまさし事務所からのメールです。

091231_2313~01

















今年正月のさだまさし国技館のカウントダウンの

091231_2009~02

















盛り上がりがまだまだ鮮明なのですが今月末に

再び、さだまさしの生放送があるようです。

今回は秋田だそうです。

よくやりますよね。

今年は10回ほどやるようですね。

不定期とはいえほとんど定期的に仕込んでいるようです。

NHKとしては地方都市の放送局活性化にはもってこいの企画だと

気がついたようです。

全国津々浦々に放送局をもつNHKならではの利害関係が一致した

企画でスモンね。

ファンとしてはこの上なくいいことですが、こんなに放送して

いいんでしょうか???

・・・・・と心配してしまいます。

==============================================
今夜も生でさだまさし 秋田でまさしときりたんぽ
==============================================
●1月31日(日) 0:00~1:35(NHK総合テレビ)
 ※1月30日(土)深夜です。

番組では皆さんからのおハガキを大募集していますのでどしどしお寄せ
ください! メールでの応募は受け付けておりません。

■ハガキの応募方法
 [宛先]〒150-8001 NHK「今夜も生でさだまさし」
 [締切]1月22日(金)(当日消印有効)

さだまさしに伝えたいこと、質問したいこと、自慢したいことなど、
なんでもOKです! 特にこんな[テーマ]で募集しています。
 ・秋田の面白い話(ユニークな風習、料理、遊び、名物など…)
 ・冬にまつわる話(遊び、祭り、スポーツなど…)
 ・冬の思い出
 ・暖かくなる話

通年募集テーマ
締切に関係なく、引き続きどしどしご応募ください!!
 ・さださんに伝えたいこと、質問したいこと、自慢したいこと…
 ・あなたの思っていること、伝えたいことを川柳にして送って下さい
  (5・7・5になっていればOK!)
 ・笑える一行 怒りの一行
 ・ちょっといい話(泣ける、感動した、ほろりとくる話)
 ・今、歌ってもらいたいリクエスト
などなど…とにかく何でもOK!

■観覧募集
 番組では観覧の募集を行っています。こちらはメールのみの募集です。
 締切 1月15日(金)13:00まで

詳しくは番組サイトをチェック!↓
https://www.nhk.or.jp/masashi/index.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先日、1/11(月)夕方放送のフジテレビ「スーパーニュース」で

さだまさしカウントダウンコンサートの密着取材を放送していました。

100111_1647~01











その放送の中で、12月末にさだまさしさんのお父様が

亡くなられていたことを公表していました。

そんな辛い経験を引っさげながらあのカウントダウンコンサートを

敢行していたことを知り、数年前に父をなくした

私としてもなんとも・・・・。

100111_1646~01












自分の親の死を経験すると人間としては人生観が

確実に変わりますよね。

頭ではわかっていても・・・

言葉でもわかっていても・・・

先輩や上司・・師匠にいくら言われても・・・

親の存在をかみしめるのは、親の葬式を出した後だと・・・。

100111_1648~01











そんな気持ちをかみしめながら年末のカウントダウンコンサートを

思い出していました。

昨年来からの百年に一度の大不況~

広告会社やテレビ・ラジオ局は売り上げ激減で

大変な事態だと騒がれていた。

しかし現実はどうか?

どっこい昨年11月~12月末は大量の引き合いが集まり

結果は溢れかえる事態だったようだ。

実質値段を下げたり駆け込み需要があったと言う結果となった。

そう言えば目立った企業としては

花王
ユニ・チャーム
ダイハツ
スズキ
山崎製パン
ソフトバンク
横浜銀行
大和はうちゅ?
通販関連


…とかでしょうか?

久々の活気づいた作業だったようです。

今年は底を抜け出し

V字回復に向かっていく気配がしてきました。

生き残りをかけたサバイバル時代。

せっかくの需要期チャンスに判断を誤った企業は

自然と市場からは退場させられます~

いま、私はいろんな意味で「失敗」する極限にいるようだ。

失敗とはなんだ??

成功とはなんだ??

諦める事はすぐ出来る。

チャレンジしてこそ成功があるはず・・・・

会社も今は大変だ。

そう・・どこも大変です。

私のいまやってるセッションも中止の危機・・・

あるいみ失敗という結果となる。

失敗とは。。。。。

でも、結果を恐れず今こそ・・・

「負けない」

「逃げない」

「あきらめない」

今こそ、踏ん張る。



新年早々、仕事関係で「激震」が走りましたので

落ち込みがひどく精神状態も相手に対して自身や相手へ

ブログで攻撃したくなるほどおろかにもすさんでしまいましたので、

いままでせっかく毎日寄稿していたブログですが、

2日間も休んでしまいました。

人生色々ですよね。

「美空ひばり」さんの「川の流れのように」を聞きながら

人生を考え直し少し落ち着きましたので再びブログを再開します。

~~~~~~~~~~~~~~~~
1月11日は次女の成人式でした。

100111_0738~01

















わが家の子供達3人とも成人式を終えたことになります。

3番目の子供がめでたく成人式。

横浜アリーナ近くの某所へ娘を朝から運んで・・・
100111_0546~01

















そこで、着物レンタル屋さんがいっせいにヘア&メイクから着付け。

9:30からの式に間に合うようにしてくれるようだ。

にぎやかな、成人式。
100111_0738~03

















6年目に亡くなった親父・3年前に亡くなったおふくろ。

尾道の両親が生前楽しみにしていた孫の成人式姿。

叶わぬ夢となりましたが、遺影に報告したいと思います。

これでわが家は未成年がいない家族になる。

100111_0821~01

















これに伴い、私に何かあり死亡した場合の国からの

遺族年金は全く払われなくなるようだ。

成人するまでがある意味区切りなのだと

世間が認めているのでしょう。

昨日、信頼していた方から裏切られました。

16年ぶりの人生3度目の殺してやりたいほど憎い人が結果的に

表れました。

こんな不安定な精神状態でブログは書けません。

何をしでかすか自分が止められません。


悔しい。

無念です。

しばらくお休みします。

尾道生まれで大阪で大学時代から住み

大阪で結婚し子供を育てた我が家族です。

お好み焼きをこよなく愛し・・

「尾道焼」・「関西風」お好み焼きを家庭で作る。

そんなわが家は注目のNHK連続ドラマが発表されました。

ロケ先やキャスティングがいまから楽しみです。

ロケが始まったら報告します。

広島の兄貴からも驚きのメールが来ました。

ワクワクです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の
『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道
1月7日15時0分配信 オリコン

 NHKは7日、2010年秋からの朝の連続テレビ小説(NHK総合・前8:15~ほか)が『てっぱん』に決まったと発表した。大阪と広島・尾道を舞台に、お好み焼き屋を開業することになったヒロイン・村上あかりの奮闘を笑いと涙で綴る鉄板繁盛記。今春スタートの『ゲゲゲの女房』に続く第83作目で、制作するNHK大阪放送局としては現在放送中の『ウェルかめ』に続く34作目。キャストは未定。ヒロイン役はオーディションで決定し3月に発表、5月中旬にクランクイン予定。

 イケズ(関西で「意地悪」の意)なバアさんと、ガンボ(広島で「やんちゃ」の意)な孫娘。18年間、お互いその存在を知らなかったヒロイン・あかりと祖母・初音の2人が大阪でお好み焼き屋を開業し、ぶつかり合いながらやがてお互いの良さを認め合っていく。

 少子高齢化、失われる若者とお年寄りの交流の場、経験に基づく智恵と熟練の技――。大阪風と広島風でお好み焼きの種類が違うように、価値観も生活習慣も異なる2人を通じて「これまで」と「これから」を繋ぐ“継承”を描くのは『交渉人』や『必殺仕事人2009』の寺田敏雄。脚本協力は映画『子ぎつねヘレン』『天使の卵』などの今井雅子。

 制作にあたり海辺潔チーフプロデューサーは、大阪人の気質に注目。特に“いらんこと”を言わずにいられない「大阪のおばあちゃんの魅力をたっぷり見せたい」と意気込む。もう一つの舞台には尾道を選び「穏やかな表面とは裏腹に潮の流れが激しい瀬戸内海のようなヒロインが、いけずなおばあちゃんとぶつかり、どう成長していくか」を描く。

 大阪が連続テレビ小説の舞台になるのは『ちりとてちん』(2007年)以来。広島が舞台になるのは『わたしは海』(1978年)以来、32年ぶり。尾道が舞台になるのは『うず潮』(1964年)以来、46年ぶり。放送期間は9月27日(月)~来年3月26日(土)。

昨日は、わが家として珍しい?

関西風のお好み焼きを作りました。

普段は、もちろん「広島風」ですが、気分転換にこの日は

関西風にしてみました。

100104_1927~01

















でも、慣れない料理は作るものではありませんでしたね。

粉の水分量を間違えました。

100104_1920~01
















水っぽくなり腰が無くふにゃふにゃになりました。

100104_1919~01

















でも、なんやかんや言ってもお好み焼きです。

最終的には何とかなります。

これに、マヨネーズとソースをかけて食べたら

それなりに食べれました。

でも、私は今後は「広島風」にしようと決意を新たにしました。v( ̄∇ ̄)v


昨日はわが社は初出でした(・◇・)ゞ。

神田明神に神頼み!!

100105_1652~01

















挨拶まわりする道すがら

年末年始の過ごした中身の談義に花が咲いた。

そんな中、今年の正月のCMの傾向や目立ったCMなどなと…

やはり景気低迷が新春の番組提供枠にも顕著に出ていましたよね。

偏った業界の広告がとてもめにつきました。

新聞は通販広告だらけ

通販広告は定説として

広告掲載価格が安いと言われる。

真偽の程は語らないが

媒体サイドも背に腹はかえられないのだ。

ますますいびつな広告マーケット環境は続くようだ。

今年も広告マーケットは厳冬期だ~


寒い~サムイ。

寒くて凍傷になるか ???

凍死寸前か?

持ちこたえられるのだろうか???

やるしかないよね。

2010年1月5日(火)

今日から仕事です。

餅の食べすぎでまた太りましたが・・・( ̄∠  ̄ )ノ

今年の年末年始は、今までに経験したことが無い

インパクトがあり感動的なスケジュールでしたので結構楽しめました。

気分転換も充分出来ました。

ものすごい激動の年になるでしょうし、予想を遙かに超える

大きな節目の年にもなるでしょう。

決意は固まりましたし、覚悟も出来ました。

気合充分で臨みたいと思います。

昨年末のニュースですが・・・

大阪で歴史のある広告代理店「萬年社」が倒産して

資産管理として保管していたと見られるCM素材テープが

見つかったというニュースが出ていた。

萬年社といえば創業年を越える老舗だった。

関西を中心に新聞・ラジオ・テレビとメディアが広がるとともに

関西の企業に深く関わりビジネスを展開してきた。

おのずと制作作品も多数あった。

今回発見されたのが「日清食品」のCMなどだそうだ。

日清食品のプレミアムの企画は長年「萬年社」の十八番だった。

そんな古きよき時代をよみがえらせる今回の発見です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「出前一丁♪」も…CMテープ9000本発見

12月29日11時27分配信 読売新聞

「出前一丁♪」も…CMテープ9000本発見
拡大写真
倉庫から見つかったCMのテープ類
 シャープや日清食品といった関西の大手企業をはじめ350を超える会社や団体のテレビ、ラジオCMなどのテープ類約9000本が、大阪市内の倉庫で見つかった。

 CMテープは放送後に廃棄している例が多く、調査した大阪市立大の土屋礼子教授は「メディア文化の発展を研究する上で貴重だ」としている。

 大阪に本社のあった広告会社「萬年社」が制作にかかわった資料で、約4000本がテレビCMなど画像テープ、約3700本がラジオCMを含む音源テープ。1970年から90年代のものが中心だ。

 先行調査したラジオCMには、「育って育って食べ盛り」と歌手の大滝詠一さんがCMソングを歌う日清食品の即席めん「出前一丁」、歌手のピンクレディーが声の出演をする「日清焼そばU.F.O.」など懐かしいものが目立つ。

 99年に萬年社が自己破産した際、散逸を防ぐため経済人らが買い取り、資料類を大阪市に寄贈していた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今年の正月でフジテレビ「新春かくし芸大会」が終わりましたよね。

私がもの心付いた頃??と言うか・・・

尾道のわが家にテレビが来て、

広島県にフジ系列テレビ局「テレビ新広島」(tss)が

開局してから正月はずっとこの番組を観てました。

芸能人が真剣に本来の芸とは違う芸を見せる。

緊迫感と真剣さが観るものを楽しませました。

特に、「英語劇」や「中国劇」などは非常に楽しかったのを

覚えてます。

しかし、ここ10年は芸能人・タレントの「かくし芸」という

垣根が無くなり芸そのものがかくし芸となったりして

正月にわざわざ見るコンテンツとしては成立しなくなったのでしょう。

最後の「かくし芸大会」を是非見てみたい????

そんな事も思わなくなってしまったほどこの番組の魅力は

今の私にはありません。

独断と偏見ですが、もっと早く

今から5年前くらいにでもやめておいてもよかったと思います。

視聴率が下げ止まらなくなったころ。

そんな、かくし芸などの番組プロデューサー「王東順」さんの

ブログコメントが出てましたので無断で引用いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来年1月1日の放送をもって、「新春かくし芸大会」が、

その長い歴史にピリオドを打つことになった。

私は、AD(アシスタント)として、初めて関わったのが、

多分昭和45年頃だった。

プロデューサーになったのが、1983年頃。

歴代のプロデューサーは、皆3年で交替したが、

私はなぜか15年程やってしまった。

80年代~90年代は、「かくし芸大会」の黄金期でもあった。

始まったのは、昭和39年、東京オリンピックの年で、

白黒の生放送だった。

この時、私は家で見たのを記憶している。

それからおよそ5年後、自分が関わることになった。

年末は、「紅白歌合戦」、正月は、「かくし芸大会」と、年末年始の2大番組。

1980年には、視聴率48%というすごい番組になっていた。

最近は、12月に収録してたが、昔は11月の収録だった。

つまり、日本で最初に収録する正月番組だった。

この日は、皆、晴れ着になり、挨拶も「あけましておめでとう」

フジテレビは、正月一色になる。

人気タレントの晴れ着姿も初披露。

この日には、多くの新聞や雑誌のカメラマンがやって来て、撮影会になる。

廊下の空きスペースに、にわか写真スタジオが設置され、

1人10分間程度、とっかえひっかえ、晴れ着姿のタレントさん達の撮影になる。

こちらはテレビの本番なのに、人気タレントが抜けていくものだから、

スケジュールのやり繰りに四苦八苦。結構取材記者とぶつかった。

こららも懐かしい思い出だ。

~王 東順~ブログから引用
http://ameblo.jp/oh-tojun/

先日、ビデオリサーチ社から「NHK紅白歌合戦」の

視聴率が発表されました。

「第60回NHK紅白歌合戦」が関東地区で前半37.1%、後半(午後9時から)40.8%。関西地区では前半34.9%、後半41・6%。いずれも前年の42.1%を下回ったが、2年連続で後半が40%台を越えた。
(毎日新聞)

4時間半以上の番組の平均視聴率としてはお化け的な数字です。

現代の視聴率調査の統計学的な参考数字としての正確度を

鑑みても4時間半の番組で世帯平均視聴率が40%を越えるなんて

信じられませんよね。

瞬間視聴率や裏番組の品の無いスポーツとか亀田のボクシングとか

比べますが、亀田の試合は1時間弱のイベント。

なんやかんや言われますがやはり紅白の意義はあるようです。

私は、カウントダウンコンサートに行ってましたので

ビデオで観ました。

この多くのアーティストを一同に集めて

エンターテイメント番組を生放送する放送局は残念ながら

今はNHKくらいでしょう。

やはり拍手ですね。


皆様どんなお正月をお迎えでしょうか?

091231_2009~02

















私は昨夜、かみさんと国技館のカウントダウンコンサートを見て

1万人のファンとともにペンライトでカウントダウン

100101_0016~01

















コンサートは大相撲の聖地であるがことしの企画で

チャリティ協賛として150社以上の懸賞幕が土俵に見立てた

ステージを回りました。

091231_2313~02

















NHK【年の初めはさだまさし】の公開生放送を見て、

最後はNHKとコラボ放送を行い時間を30分単独で延長放送となった

JOQRの生放送を聴いて、さだまさしのアンコール曲を

最後まで聴いて帰路につきました~

091231_2002~01

















15時40分両国駅発の電車に乗ろうと駅に行きましたが

ホームに人が溢れその30分に一本しか走らない総武線電車に乗り

一路東急日吉駅を目指しました。

山手線を乗り継ぎ日吉に着いたのが朝の五時。

街中人がいる光景に改めて都会やなぁ~と思いました。

今年もよろくお願いします。

091226_1624~01

















あけましておめでとうございます!!

いまごろは、国技館で「さだまさしカウントダウンコンサート」が

終わりNHKの生放送前の休憩中だと思います。

(この記事は予約寄稿です!!)

2010年が明けました!

生まれて初めてカウントダウンコンサートをかみさんと迎えました。

結婚25周年の幕開けにふさわしい新年ですよね!

結果的には「さだまさし」でよかったと思います。

銀婚式の今年の幕開けです。

いろいろあるでしょうが今年もよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ