11/11(金)
今日はかみさんが、大阪時代の同窓生と新宿で交友ジョッキを深めたそうだ。
かみさんは、大阪でも有数16f338b4.gif
の公立進学校出身。

その同級生だから、さぞかし頭のいいやつ炎??だろうとは以前から思っていた。

帰宅後、早速その話・・・。

なんでも、その子は予想通り頭がよく、とんとん拍子に成長し・・・
有名校から今ではあの華の「東京大学」に通っている20才の女性らしい。

その子は、昔から勉強が大好きで、何度も何度も勉強しても、まだ足らない・・
いくらでも勉強する、ある意味「変わった子」だったようだ。

しかし、時がたつにつれ、余りに勉強に対して自分を責めはじめ、挙句の果てには
「拒食症」アウト・・・そして入院学校84f3235b.gif
・・・・・

精神的に侵され・・・・・
今は大学にたまに通う程度だそうだ。

優秀な成績を上げることが生きがいなのか???

そんな、極限を超えた子供もいるのだ。

何が幸せか64cd4aef.gif
???
東大が最終目的でもなかろう・・・
東大に入って精神的ダメージで入院して命まで危うくなる。

親のDNAは最高級かもしれない。
その意味ではわが子のDNAも見劣りしないロケットはずなんだが・・・・

私のいい加減困ったなDNAが学力を薄めたか????

何とも切ない話であるc1d254f1.gif


勉強をして欲しいが、そんな話を聞くと何とも・・・・・

帰宅後、受験生1号が3者面談の日程を決定して欲しい音量と迫ってきた。

仕方ないから、11/29で設定。
今月も多忙を極めそうで、予備校に行く時間が取れない。

行っても、受験校を整理されるだけなのだが・・・・。

大学受験は人生の通過点であることは、後からしみじみ思うものだ。